サービス付き高齢者向け住宅
Service

 サービス付き高齢者向け住宅とは...
 概ね60歳以上の方が、安否確認などの生活支援(=サービス付き)を受けながら生活できる場所です。また、食事サービスや個々のご希望に沿った介護サービスを受けることもできますので、要介護状態になられても生活の継続が可能です。
 安濃津ろまんでは、要支援1から要介護5の方を対象としており、2階から6階の中で要介護状態・心身状態が近い方々同士での階別居住空間となっております。各居室に加え、各階に共有ホールがあり、お食事の際や、皆様の団欒スペースとしてご利用いただけます。1階にはコンビニやヘアサロンがありご自由にご利用いただけます。さらに、居室内の光熱水費はなんと無料!年間約60,000円程度もお得になります。

入居について

  • 入居者の条件

    要支援1から要介護5の介護保険認定者

    ただし、二人部屋ご利用の場合、お一人は自立でも可

  • 身元引受人等の条件、義務等
    あり(但し、身元引受人を定めることが困難な場合は、ご家族に代わって支援をしていただける第三者機関を紹介いたします。)

料金表

入居費用

1割負担・30日ご利用の場合

認定区分 家賃 管理費 生活支援
サービス費
食費 合計
要支援1・2 40,000円 60,000円 13,000円 51,000円 164,000円
要介護1・2 40,000円 3,000円 134,000円
要介護3~5 10,000円 3,000円 104,000円

生活支援サービス費・食費については別途消費税がかかります。

入居者が選択できるサービス

  • 上記有償サービスは一例です。駐車場借用料や金銭管理費などのラインナップもあります。
  • 入居時にかかる一時金は0円です。

よくある質問 Q&A

Q.ベッドや家具は持ち込みですか?
A.ベッドは、持ち込み以外に、要介護2以上の方なら介護保険サービスにてレンタルが、要介護2未満の方なら実費レンタルご利用も選択いただけます。テレビ・冷蔵庫についても、お持ち込み、または一日30円/台でレンタルも可能です。エアコン・クローゼット・収納棚は備え付けられています。必要な家具はご持参ください。
Q.認知症があっても入居できますか?
A.はい、もちろんです。ただし、暴言・暴力行為や器物破損行為などの行動があります場合、まずは専門科医での治療をお勧めしております。ご入居前にご本人と面接させていただき、その状況によって方向性をご提案させていただきます。
Q.状態が悪化したら退去しなければなりませんか?
A.往診医と訪問看護との連携による看取りケアも実施していますので、入居継続可能です。ただし、ご本人の状態やご家族の治療方針・ご希望によっては、入院治療や、より重度の方でも入居できる施設への転居をお勧めする場合もございます。
Q.入居時にかかる一時金はどれくらい必要ですか?
A.入居時にかかる一時金は0円です。